あの漫画のここが気になる!!!

漫画・アニメの感想や考察など色々書くカオスブログ

相手を褒めることって大事【その時計素敵ですね】

time 2016/12/15

相手を褒めることって大事【その時計素敵ですね】

(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

 

どうしても…ツッコまずにはいられなかった。
オリジナル要素てんこ盛りで突っ走る亜人アニメ2期、その中の第18話を観ていて思ったことです。

 

スポンサーリンク

 

第18話後半。
大臣のスケジュールを知るため、重大な任務にあたることになった泉さん。
彼女は戸崎から、USBを使用して大臣秘書のパソコンからスケジュールを盗むよう指示を受けます。

 

そして、大臣秘書の部屋にやって来た泉さん。
何か秘書の人ピリピリしてるよ。
忙しくて機嫌悪そう。

 

秘書に資料を手渡して、彼女が資料に目を通している隙に…。
泉さんはIBM(クロちゃん)を使い、秘書のパソコンに戸崎から渡されたUSBを差すことに成功。

 

このスケジュールを盗む作業に、約10秒時間が掛かるそう。
順調に上手くいくかと思いきや…秘書が「まぁいいんじゃない?大臣に渡しとくわ」と、泉さんとあっさり会話を終えて、パソコンに向かおうとしている!

 

 

ヤバい!
何とか時間を稼がないと!
そう思った泉さん。
とっさに秘書の手元に視線をやる。

 

「そ…その時計素敵ですね。よく似合ってます」

 

ajinanime18-2

(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

 

大臣秘書の表情が変わった!!
めっちゃ嬉しそう!
人って…こんなに表情がすぐに変わるんだ…。

 

「あぁ~分かっちゃった?実はこれ、アンティークの一点物なの」

自慢の腕時計を泉さんに褒められて、めちゃくちゃ嬉しそうな大臣秘書。
褒められると、みんな嬉しくなるもんですね。

 

 

泉さん何とか時間を稼げた!
その後、秘書の話が延々と続く続く。

 

「このスーツもミニマムだけど、一応はハイブランドだし、ヒールも…うんたらかんたら」
まだ持ち物自慢が続いていた。

「す…すごいですね」と苦笑いの泉さん。
まるで、休憩時間にお局さんの自慢を延々聞かされる新人OLのよう。

 

「よかったら、ショップ教えるけど」
さらに秘書の人、泉さんに自分が買った店を教えようとしている。
もう、ええですってw

 

 

「また機会があれば…」と、そのまま上手くかわして出て行こうとした泉さん。
しかし、「ちょっと待って!」と秘書から制止の声が。

 

バレた?
スケジュールを盗んだことがバレた?
かと思ったら、「あなた…戸崎さんとデキてる?」って。

 

ajinanime18-3

(c)桜井画門・講談社/亜人管理委員会

 

( ゚Д゚)!?

 

思わず泉さんも「は!?」
アニメ…予想外のオリジナル展開をぶっ込んでくるな…。

 

最後に秘書の人、「はっきり言って趣味悪いよ」とまで言う。
と、戸崎…戸崎の評価って…w

 

泉さんの呆れたような困ったような表情。
めったに見ることのない貴重な表情ですね。

 

持ち物を褒められたことで、最初は刺々しかった秘書も気を良くして、泉さんに店を紹介しようとまでしていました。

 

人間関係を築く際に、相手を褒めることって大事。
この18話を観て、そんなことを思いました。

 

今回は女性の大臣秘書が相手でしたが、男性相手でも可能。
もし、相手が素敵な帽子を被っていたら、「そのハンチング帽素敵ですね」と言ってみてもいいかもしれません。

 

もしかしたら、相手が無双するのを止めてくれるかもしれない。
しかし、相手が無双したい気分のときは無理かもしれない。

 

スポンサーリンク


亜人の記事一覧

アニメ「3月のライオン」の感想まとめ

月別

  • 2017
  • 2016
  • 2015