あの漫画のここが気になる!!!

漫画・アニメの感想や考察など色々書くカオスブログ

亜人54.3話のネタバレ感想【えっ…誰?】

time 2017/11/30

亜人54.3話のネタバレ感想【えっ…誰?】

(good!アフタヌーン 2017年12号)

 

どうも、くろやんです。
表紙は色鮮やかな空挺ドラゴンズ。
“異食”ファンタジーって上手いキャッチコピーですね。
次号、クールビューティーなヴァニーさんが、無事クリームを手に入れることができるのか気になる。

 

 

今回の話は54.3話です。
前回から0.1話進みました。
じわじわと進んでいます。
じゅわじゅわ。

 

しかし…このまま0.1話ずつ進んでいくと、55話になるまでにあと7ヶ月かかることに。
!?
そんな…まさか…((((;゚Д゚))))

 

亜人本誌のネタバレ感想を紹介します。
前回54.2話はこちらです。
亜人54.2話のネタバレ感想【ためらうな、撃て】

 

 

FILE:54.3 大義③

以下、12巻のネタバレを含みます。コミック派の方はネタバレ注意してください。

 

スポンサーリンク

こんな戦い方もあるよ

左右に、それぞれ柱の陰に隠れる佐藤とIBM。
背後からは自衛隊の追撃が迫っていた。
「行くぜ、タブス」
「オーケー、ソニー」

 

攻撃開始!
柱から飛び出した佐藤、攻撃を仕掛けながらロッカーの陰へと身を隠す。
接近して来た自衛官の銃を片手でいなすと、佐藤は相手の手榴弾を奪い取った。

 

そして、相手と接近し手榴弾を掴んだまま、佐藤は自衛官もろとも爆破。
佐藤さん!最初からぶっ飛ばすねぇ。
断頭も爆発も恐れない男。

 

 

一方、IBMの方はというと。
器用に銃で応戦し、柱の陰に隠れて鞄から何かを取り出すと、それを床へと設置した。
佐藤さんのIBM、優秀すぎる。

 

銃も扱えるわ、自走も出来るわ、最近お喋りも出来るようになったわ。
爬虫類な見た目に反して、最近実は和みキャラじゃないかと思うようになってきた。

 

 

爆破後の佐藤。
手榴弾を握っていた右手首先が吹き飛んで、鋭く尖っている。
その尖った右手を武器にし、目の前にいた自衛官を突き刺す。

 

刺した自衛官の身体を盾に攻撃を回避した後、左手で自衛官の銃を奪い取り、自身をリセット。
自衛官の背を貫通して、佐藤の右手が『じゅわわ』と再生される。
再生した右手に銃を持ち替え、自衛官の身体越しに残りの敵を攻撃。

 

 

何じゃこりゃ!
こんな戦い方あるの!
『再生の障害となる物体を分解する』亜人の特性を活かした戦闘法。
活かしてイカす戦闘法。
佐藤さん、つくづく戦闘スタイルがさまになるなぁ。

 

ホントに誰だ

貫通していた自衛官の身体から、勢いよく右手を引き抜く佐藤。
そのまま攻撃の手を緩めず、自身の銃を構えると、残っていた自衛官らを片付けていく。
「ははは、最高!」
心底楽しそうな佐藤。

 

突入した班が全滅したため、新たな班が投入されようとしている。
先ほどと同じく、左右に展開する自衛官達。

 

「どう?いける?」と佐藤がIBMに尋ねると、IBMから手で『グーサイン』が返ってきた。
IBMが何かを仕掛け、準備が完了したよう。

 

突入してきた新たな班。
自衛官の一人が床に目をやると、爆薬がいくつも仕掛けられてあった。
「C-4!!」と一人が叫ぶと同時、IBMが起動スイッチを押す。

 

床全体が爆破し、激しい地響きが鳴る。
IBMが仕掛けた爆薬によって床が崩落した。
佐藤も下の階へ落下したらしい。

 

 

その地響きは、外の会場にも響いていた。
「激しい衝突になっているようだな」
「だが、我々の任務は会場の安全確保だ…」
不安げに中の様子を案ずる自衛官ら。

 

会場では避難作業が続き、その様子を取材するマスコミ陣や、まだ避難せずにのんきに撮影をしている一般人の姿もあった。

 

自衛官が持つ銃をカメラで撮る男達。
生で64式が間近で見れて嬉しそう。
自衛官が「お前ら、とっとと避難しろ!」と男達を一喝していると…。

 

銃声が鳴り、一般人の男が一人撃たれてしまった。
突然の発砲に自衛官が警戒し、銃を構える。
撃ってきた人物は、メガネを掛けて銃を手にしたサラリーマン風の男だった。
「誰だ、お前」

 

まとめ

いや、ホントに誰だ??
最後に突然登場してきたメガネの男。
これまで出てきたことのない人物で、モブっぽいリーマン風の男性です。
謎すぎる!?

 

息もつかせぬ疾走感溢れる佐藤無双からの、「ちょw誰やねん」という最後の予想外の展開。
先の展開が読めない面白さ、プライスレス。

 

彼が持っている銃ですが。
52話で佐藤に扮していた高橋のIBMが、会場内に投げ入れた×印が付いたバッグから取り出したもののようです。
三つあったうちのひとつ。

 

ということは、このメガネの男は佐藤側の人間の可能性が高い?
一般人を攻撃して自衛隊の敵ということは、やっぱり佐藤(亜人)側の人間?
なにより、彼自身は人間なのか、亜人なのか?

 

 

ラストで読者の関心を一気に集めた謎のメガネリーマンさん。
謎キャラに見えないモブっぽい容姿なのに。
どう見ても、満員電車に乗って日々残業してそうな雰囲気なのに…。

この登場の仕方で、一気に謎を抱えた重要人物へと変わった。
ホントに誰だ??
追記:彼について考察してみました。
54.3話の補足感想

 

佐藤の亜人らしさを活かした新しい戦闘スタイルと、最後メガネサラリーマンの突然の襲撃。
先が読めない!
そして、次回が気になる!

続きはこちら。
亜人55話のネタバレ感想【マジっぽい12人は頑張った】

スポンサーリンク


down

コメントする


亜人の記事一覧

アニメ「3月のライオン」の感想まとめ

月別

  • 2017
  • 2016
  • 2015