あの漫画のここが気になる!!!

漫画・アニメの感想や考察など色々書くカオスブログ

亜人とけいおん!【これからライブやるんですね、平沢さん】

time 2016/03/05

亜人とけいおん!【これからライブやるんですね、平沢さん】

(桜井画門『亜人』6巻64p)

 

知っている人は知っているだろう小ネタ。

以下、原作のネタバレあるので注意してください。

 

スポンサーリンク

異色過ぎる亜人バンド

けいおん!は、廃部寸前の軽音部に入部した4人の女子高生を中心とした日常系学園コメディーです。
放課後、音楽室に集まってケーキやお菓子を食べながら、ゆるくまったり会話する彼女達。

バンド名は放課後ティータイム。

 

ギター、ボーカル担当の平沢唯(ゆい)茶色のセミロング、ヘアピンで前髪をとめている。おっちょこちょいな天然ドジっ子。軽音楽を「軽い音楽」と勘違いして、軽音部に入部。

 

ベース、ボーカル担当の秋山澪(みお)黒髪ストレート。真面目な性格でしっかりしているように見えて、極度の恥ずかしがり屋。痛い話、怖い話が苦手。

 

ドラム担当の田井中律(りつ)茶色のショートカットに、カチューシャをしておでこを出している。大雑把で社交的な性格。部内の空気を明るく盛り上げたりする。

 

キーボード担当の琴吹紬(つむぎ)ウェーブのかかったロングヘアで、眉毛が特徴的。大企業の社長令嬢で、おっとりとした温厚な性格。

 

この4人が2年になった時に、新入生の中野梓(あずさ)が軽音部に新たに入部するという流れになります。

 

 

これを亜人でやるとこうなる。

 

ギター、ボーカル担当の平沢さん。ちょっといかつい恐い外見だけど、根はいい人。よく人のことを見て気にかけているため、みんなから慕われている。亜人バンドをまとめる貫禄のあるおじさん。またの名を師匠。平沢唯じゃない。

 

ベース、ボーカル担当の秋山礼二。消防士をやっている、正義感の強い熱い性格。他の亜人バンド(佐藤組)に勧誘されていたが、すっぱり断った。その結果ドラム缶詰めされて、ただ今行方不明中。娘も亜人バンドを応援してくれているとか。

 

ドラム担当の田井中陽子。ここでもまた紅一点の陽子ちゃん。クールに見えてちょっとドジっ子。口がすべっちゃうこともあるよ。唯一このメンバーの中で、ケーキを食べてお茶をしても違和感がない。その可愛さに熱狂的なファンクラブもあるらしい。

 

キーボード担当の琴吹武。一度どうしてもライブに出たくて、少年院を脱走する。が、ライブが終わったら、また少年院に戻って来た。斜に構えた性格をしているように見えるが、根は真面目でちゃんと恩は返す。あれ…?よく見れば、眉毛が紬ちゃんにちょっと似てるような…。

 

この4人のバンドに、新たに中野攻が入ってくるということですね。
5人中4人が亜人という亜人バンドです。
異色過ぎるメンバー。

……どんな会話するのか想像つかない。
まぁ攻がいれば何とかなりそう、たぶん。

 

 

Don’t say “lazy”

さて、けいおん!の軽音部顧問の山中さわ子先生。愛称「さわちゃん」眼鏡をかけておしとやかな先生かと思いきや、昔は軽音部に所属してメタルをやっていたという。

 

山中…?さわ子…?

 

亜人4巻、田舎の村で圭を匿っていたおばあちゃん。名字は山中
6巻の泉さん(田井中陽子)の過去で出てきた母親、名前はさわ子

 

さらに、けいおん!平沢唯の幼馴染、真鍋和(のどか)ボーイッシュな茶色いショートヘアの女の子。唯とは幼稚園の頃からの付き合い。

亜人で平沢さんと同じく黒服メンバーのうちの一人、髭のあるおじさん真鍋。平沢さんのことを尊敬して慕っています。ここでも平沢、真鍋の関係が。

 

 

こうやって探してみると、いくつか同じ名字や名前のキャラが出てきて面白いですね。
桜井先生はけいおん!が好きなのかもしれません。
公式で言われてはいないと思うので、ただの憶測ですが(;´∀`)

 

 

他にも、亜人の漫画のタイトルの中には、けいおん!と関係あるものがいくつか。
『Come with Me!!』『Genius…!?』『Listen!!』

 

7巻で戸崎チーム面々がフォージ安全ビルに向かい、突如佐藤がオスプレイで派手に襲撃という圭の夢オチの話。
この話のタイトルは『Don’t say “lazy”』

 

そして、アニメけいおん!の1期エンディングテーマ『Don’t say “lazy”』
ロックなかっこいい曲です。
みんなの衣装が大人っぽくなってクールかわいい。
澪ちゃん(*´∀`*)澪ちゃん!

 

この曲で印象深い、あるワンフレーズがこちら。

その目に映らないだけだって
やる気はメーター振り切って
いつでも全力で夢見て
その分全力で眠って

 

この曲聴くと、あの7巻の夢オチの印象がまた違って見えてきて面白い。
Don’t say “lazy”
桜高軽音部 [平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子)]
¥250

スポンサーリンク


亜人の記事一覧

アニメ「3月のライオン」の感想まとめ

月別

  • 2017
  • 2016
  • 2015