漫画の収納におすすめ・便利なケース『いれと庫』を使ってみたレビュー

iretoko_amazon

(Amazon販売ページより)

 

今では漫画を買うといったら電子書籍が多いですけど、気に入ったものや何度も読み返したい漫画は紙の単行本で買っています。

 

紙の漫画の良さは、読みたいページをすぐに手に取って読めるところや、電子書籍では感じることの出来ない、漫画の実物を手に触れながら読めるところも好きです。

あと、紙の単行本ではカバー裏におまけが描かれていることもありますしね。

 

 

そんな紙の漫画ですが、気が付くと結構かさばってしまい収納に困ることがあります。
今回、漫画の収納で私が使っているおすすめ収納ケースを紹介します。

 

スポンサーリンク

 

その名も『いれと庫』

iretoko

 

漫画をいれとこ!という、そのままの名前。
覚えやすいからまぁいっか。
販売しているのはテンマフィッツワールド(天馬株式会社)

 

このケースは楽天やAmazonやホームセンターなど、割りとどこでも手に入ります。
漫画以外にも、CDやDVDや小説など色々なケースがあり、それぞれサイズが違うようです。
私が使っているのはコミック本いれと庫です。

 

 

サイズは幅17×奥行45×高さ20cm。
A5サイズのコミック本が約26冊入ると説明に書かれています。
入れるものによって、冊数の数は変わると思います。

 

ちなみに、私は後ろの隙間にも入れて30冊収納しています。
かなりみっちみちです。
めっちゃ窮屈そう!

 

DSC_0076

(古い中古のと新しいものとの色の違いがクッキリ)

 

あまり頻繁に出し入れするのには向いていない収納の仕方だと思います。
あくまで、たまに読みたいときに読む、普段はスッキリ収納していたいという人向きです。

 

iretoko_amazon1

(Amazon販売ページより)

 

このケースにはスライド式の仕切り板も付いています。
が、私は使ったことがありません。
あれ…?そういえば、仕切り板どこいったんだろ。
使っていないから行方不明です。

 

 

iretoko2

 

重ねて収納することもできます。
でも、漫画をみっちり収納するとかなり重たいです。
あまり重ねすぎると、倒れたときにちょい危険。

 

 

お値段はAmazonだと税込871円にプラス送料(注文金額が2000円未満の場合は400円)
Amazonプライム会員だと送料は無料です。

楽天だと税込1280円にプラス送料が648円かかります。
これは楽天のテンマフィッツワールドの場合で、楽天内のほかの店舗の場合は税込698円~900円にプラス送料800円前後といった感じで金額はバラバラでした。
送料はAmazonと同じく、注文金額によって送料無料になるようでした。

 

 

これは一概にAmazonか楽天かどちらがお得かは、それぞれで違うと思います。
Amazonプライム会員の人はAmazonで買った方が断然お得です。
送料無料の871円で買えますから。

楽天でたくさんまとめて送料無料で安く買う、という人もいるかもしれません。
また、余った楽天ポイントで買うという方法もあります。

もし近所のホームセンターで売っている場合は、直接買った方が送料もかからないし、そっちの方がお得ですね。

 

 

100均のものより頑丈ですし、大きさもぴったりなので気に入っています。
もう少しお値段が安くなってくれたらいいのにな~とも思いますけどね。