あの漫画のここが気になる!!!

漫画・アニメの感想や考察など色々書くカオスブログ

迷家-マヨイガ-納鳴村の童歌(わらべうた)と光宗の本名

time 2016/05/06

迷家-マヨイガ-納鳴村の童歌(わらべうた)と光宗の本名

 

こはるんが歌った納鳴村の童歌について。
あと、前回の続き。光宗の本名のことです。

 

WOWOWで六話観る前に上げようと思ってましたが、間に合わなかった。
五話までで考察した内容なので、おかしいとこも多いです。
六話のネタバレはないです。

 

以下、第五話までとコミカライズのネタバレがあるので注意してください。

 

スポンサーリンク

わるいまなこ

第五話、メンバー全員でのグダグダな話し合いのあと。
ヴァルカナとダーハラとこはるんの三人が、「ここは幽霊が出てきてもおかしくない村なのか?」という話をする。

 

そこで突然、こはるんが納鳴村の童歌(わらべうた)を口ずさむ。
一瞬ぎょっとするダーハラと、表情を変えず黙って聴くヴァルカナ。

 

一話の登場の場面でも、こはるんはこの歌を口ずさんでましたね。
オルゴールのメロディーが少し寂しげな感じで、歌詞がなんか怖い。
一話のバスの中で、誰かが手にしていた『納鳴村にまつわる童歌 解釈詩』という資料に歌詞が載っていました。

 

なきわななき
ねん子つらにくし
わるいまなこをぬいてやろ
(てあしもいだらあばれずすむが…と続くらしい)

 

 

とりあえずわかったのは、悪い目を抜いてやろうということですね。
これを子どもが歌うのか…。
どんだけ物騒な危ない村なんでしょう。
この歌の歌詞がどういう内容なのか、資料の解釈詩によると…。

 

納鳴村の七人の鬼が吠えている。腹が減って吠えている。
眠る子をさらって喰らおうと吠えている。
眠る子の姿は最悪だ。
鬼にとっては醜悪以外の何ものでもない人間の子供。
だがこんな気味の悪い子供だが、食べると不思議、珍味で美味だ。

【中略】

人間の子供は無駄なところが殆ど無い完全食だが、受け入れられない部位がある。
それは目だ。味は悪くないのだが猛烈な食あたりを起こす。
(指で隠れている)…いときには死んでしまう。
「まなこ食べたし命は惜しし」である。
だからどんなに美味しくても、目だけははずしておかなければならない。

 

 

鬼が人間の子どもを食べる際、食あたりを起こしてしまう部位、目だけは抜いておこうという歌詞らしい。
納鳴村は鬼が住む村だったのか。
やっぱりオカルトミステリー謎の村。

 

この歌詞にある「眼(まなこ)」が何かキーワードのような気がする。

三話の真咲とよっつんを捜していた森の中で、光宗が見た不気味な何かの眼。
そして五話のラストで出てきたペンギンのぬいぐるみ(時宗)。
片方は普通のペンギンのぬいぐるみの目で、片方は三話で光宗が見た不気味な眼。

 

時宗と呼ばれたでっかいペンギンのぬいぐるみは、歌詞でいうところの眼を抜かれた人間の子どもなのか。
それとも反対の鬼の立場なのか。
なぜ、あんなアンバランスな外見をしているんだろう。

 

スポンサーリンク

本当の気持ち

こちらの続き。
迷家-マヨイガ-で出てくる獣か何かの存在【謎が多すぎる】
コミカライズ0話で判明した光宗の本名。

 

集合場所に来た颯人が光宗に対して、「時宗、待たせたな」と言ってました。
光宗の本名は、ペンギンのぬいぐるみと一緒の「時宗」だったという。

 

しかし、アニメ四話で光宗は真咲に『光宗というハンドルネームを褒められたことが嬉しかった』という話をします。
「これ、僕の本名なんだ。光宗って名前が似合ってるって言ってくれた人、今までいなかったから」
真咲との話で光宗は、自分の本名は光宗だと明かします。

 

光宗と時宗、どちらが本当の名前なのか。

 

 

次のコミカライズの1話目。
アニメと同じ内容で進んで、バスの中で真咲ちゃんがゲロインになります。
(ゲロインのとこちゃんと描かれている)

 

その後、停車したところで光宗と真咲が会話をする。
アニメと同様に真咲は光宗の名前が「あなたに似合ってる」と言う。
それを聞いて涙を流す光宗。

そこで、光宗の回想が出てきて…。
アニメと同じようなシーンが出て、母親がベッドに横になっている自分ではない誰かを心配するコマが出る。

 

光宗ともう一人の誰か。
恐らく光宗の兄弟か双子だと思われます。

 

ここまでを整理すると。
・光宗の本名は光宗だった
・しかし、普段は時宗として生活していた
・光宗にはもう一人兄弟(双子)のような人物がいた

 

光宗はもう一人の誰か(時宗)になり代わって、生活をしていたのではないかと思われます。
時宗が事故か故意にか、何らかの原因で亡くなってしまう。

光宗は彼にならざるを得なかった、もしくは彼になりたかった、などの理由で「時宗」として生きるようになる。
しかし、「自分は本当は光宗だ」という本当の気持ちを隠して生きているため辛くなる。

 

アニメ一話目の時限爆弾の場面。
「本当の気持ちを隠して、色んなことを無理して抱え込んでると爆発しちゃうよ」というリオンの台詞。
本当の気持ちを隠してると爆発。
日曜日自爆ということは…光宗の本当の気持ちがいつかは爆発するらしい。

 

ところで、コミカライズの方のよっつん。
ラッパーチョップって何だろう。

スポンサーリンク


亜人の記事一覧

アニメ「3月のライオン」の感想まとめ

月別

  • 2017
  • 2016
  • 2015