あの漫画のここが気になる!!!

漫画・アニメの感想や考察など色々書くカオスブログ

3月のライオン8巻で出てくる白玉が食べたい【作ってみた】

time 2016/10/12

3月のライオン8巻で出てくる白玉が食べたい【作ってみた】

(羽海野チカ『3月のライオン』8巻)

 

『3月のライオン』8巻のChapter.83で、白玉を使ったデザートが出てきます。
白玉を梅シロップに入れたり、ミルクティーに入れたりと美味しそう。
読んでいると白玉が食べたくなってきたので、白玉を作ることにしました。

 

しかし、途中で何やら失敗しました。
滅多にやらないことをすると、失敗しますねという話です。

 

スポンサーリンク

途中で失敗する

まず、白玉を作るために白玉粉を用意します。
市販のものを買ってきました。

 

DSC_0499

白玉粉

 

渋いパッケージです。
よく見ると、上の方に義士の凛々しいお姿がありました。

 

DSC_0501

義士のお姿

 

さて、この白玉粉1袋(150g)に水を約140ml加えます。
少しずつ加えながら力を入れて、耳たぶくらいの柔らかさになるまでよくこねます。

 

DSC_0503

ボールに入れまして

 

これに水を少しずつ加えて加えて……。
と、思ったらここでまさかの失敗!!
水の分量を計り間違えて、140mlよりも多く入れてしまいました!
気が付いたら、なんかベッタリしてる。

 

DSC_0509

ちょいベッタリ

 

ああ…やっちまった。
失敗したw
丸めたものをお皿に並べていると、くっついて形が崩れてしまう。
あああ…

 

もう丸めたものを、そのままお湯の中に入れていこう。
この作戦でいくことにしました。
適当すぎる(;´∀`)

 

何とか形になったよ!

DSC_0517

お湯を沸騰させる

 

沸騰したお湯に、急いで白玉を丸めて、そのまま投入していく作戦。
やってみると、ベタついて丸めにくい上に何か急かされるようで慌ただしい。
丸めたものをちゃんと用意した方が断然いい。
一応、何とか丸めたものを順に入れていきました。

 

DSC_0524

浮いてきた!

 

しばらくすると、ポコポコと浮かんできました。
(ベタついていたおかげで、底にくっついてなかなか浮き上がってきませんでしたが)
そして、白玉を冷水で冷ましていきます。
水が多くてベタついていたけど、何とか完成。

 

DSC_0525

プルプルとした白玉

 

失敗したけど、一応それなりに見える?でしょうか。
さあて、まずはこれにミルクティーを入れてみます。
洋風にミルクティー味の白玉です。

 

DSC_0531

洋風ミルクティー味

 

市販のミルクティーを入れてみたお味は…。
あれ?なんか薄い。
甘さが足りないです。
飲み物のミルクティーだと、飲む分にはいいですけど、味がない白玉と一緒に食べるには甘さが物足りない。

 

砂糖を足すことにしました。
そうすると、ちょうどいい甘さ加減になりました。
ミルクティーだと洋風な仕上がりです。

 

DSC_0533

和風冷やし汁粉味

 

今度は冷やし汁粉で和風にしてみました。
市販の汁粉に氷を入れて冷やしたものです。
浮いているのは、あられです(あられ付きの粉末の汁粉でした)

 

今度は一気に和風の仕上がり。
こちらは、砂糖なしのそのままで十分甘いです。
底に汁粉が沈殿してしまうので、混ぜながら食べました。

 

私は和風の汁粉の方が好みです。
ただ、この丸い形のあられがあると…何だか汁粉というよりお茶漬けを食べている感覚が…w。
甘さはかなりgood。

 

あと、白玉がかなりもっちりでした。
餅並みに弾力がある。
梅シロップのバージョンも食べてみたいです。

 

 

水が多かったかもしれないけど、ちゃんと白玉らしき形になって良かった!
今度からは、計り間違いには気を付けようと思います。
失敗しても何とかなるさ!そんなオチ。

 

スポンサーリンク


亜人の記事一覧

アニメ「3月のライオン」の感想まとめ

月別

  • 2017
  • 2016
  • 2015