翔ちゃんとゆり子、なんだかんだ仲良い【昔の話とか馴れ初めとか】

syouyuriko

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』2巻)

 

2巻終わりの二人の後ろ姿。

いいよね。

 

実際はヒモメン彼氏と恋愛依存症彼女だけど。

でも、この後ろ姿いいよね。

 

スポンサーリンク

 

今は働いていなくて無職で、毎日ゲームするかギャンブルするか酒飲むかの、すっかりダメ人間な翔ちゃん。

 

おまけにヒモで、彼女のゆり子に生活費はすべて出してもらってます。

 

まごうことなきヒモメーン!!

 

もうその姿が当たり前になっているけど。

 

 

昔は、翔ちゃんもゆり子に彼氏らしい振る舞いをしていたそう。

 

初めてのデートで行った遊園地では料金を出したり、ゆり子が欲しがっていた靴を買ったり、記念のペアリングも買ったりしたらしい。

 

わーラブラブな時期ですね(*´ω`)

その頃はゆり子に優しさを見せていた翔ちゃん。

 

 

まあ、実のところは『パチンコで調子よく勝ってお金があったから』だとか。

 

パチンコで勝つたび、ゆり子に何か買ってたんだって。

嬉しいやら悲しいやら(;´∀`)

 

 

二人の付き合いは長いみたいですね。

1巻の終わりの方で、二人の馴れ初め的なことが分かります。

 

翔ちゃんの台詞で出てくるんですが。

 

最初に話しかけたのは翔ちゃんの方で、ゆり子のくせ毛がいいなって思ったからだそうです。

翔ちゃんからゆり子に惚れたみたい。

 

 

それが今じゃ、あんな感じでヒモでダメ人間で!

 

ヒモの翔ちゃんも超ダメですが、ゆり子も恋愛依存で借金をしてまで翔ちゃんの面倒をみてしまって、もうお互いアカンでしょみたいなダメカップルだけどね!

 

いやぁ、共依存カップルってこわい。

 

そんな暗いブラックな面もありますが、たまにほのぼの良い感じの空気になるから。

 

お互い人間的にアレな二人だけど、この先も一緒にいるんじゃないかな!ね!