ヒモメン~ヒモ更生プログラム~1巻のネタバレ感想【働かない翔ちゃんが仕事をする日は来るのか?】

himomen1

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

どうも、くろやんです。

 

今月の28日から始まる土曜ドラマ『ヒモメン』
この原作は『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』という漫画で、『鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン!』で有名な鴻池剛先生が描いたものです。

 

今や100万人のフォロワーをもつ鴻池先生。
飼っている猫との何気ない日常や、先生自身が日々の生活で体験したことを面白おかしく漫画にしたものを、いつもTwitterに投稿しています。

 

 

そんな鴻池先生が描いた『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』
こちらは先生の日常を描いた猫漫画とは違う、先生のオリジナル漫画です。

 

タイトルからしてお分かりの通り、ヒモキャラが登場してくる作品のため、ギャグは一応ありますが、猫漫画よりブラックな内容になっています。
人によって合う合わないがあるかも。
というわけで、簡単なあらすじとネタバレ感想を紹介していこうと思います。

 

以下、ネタバレを含むので注意してください。

 

スポンサーリンク

あらすじ

看護師として働くゆり子。
ある日、「実家追い出されちゃったから、住まわしてくれ」と言って、彼氏の翔ちゃんが突然家に転がり込んできた。
しかも、バイトを辞めたという翔ちゃん。

 

最初は同棲したら、いずれは結婚に繋がるかも…と淡い期待をしていたゆり子だが…。
一ヶ月経った後も翔ちゃんは一向に仕事を探す気配を見せず、ダラダラとヒモ生活を送っていた。

 

 

何だかんだ翔ちゃんに甘いゆり子。
食費や生活費はもちろん、翔ちゃんの携帯代もゆり子が支払っていた。
しかし、翔ちゃんはゲームで課金しまくって、携帯代の請求がとうとう10万になってしまう。

 

いずれ結婚と考えていたゆり子だが、このまま生活費を出して翔ちゃんに甘くしてはダメだと、ようやく気付く。
『翔ちゃんのヒモ体質を直さないと未来はない…!』
そして、ゆり子のヒモを更生させる計画が始まった。

 

登場人物

himomen1-1

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

ゆり子
看護師として働き、一人暮らしをしているところに、いきなり彼氏の翔ちゃん(無職)が転がり込んで来た。
翔ちゃんのヒモ体質を直そうと色々試みるが、何も変わらず。
結局、翔ちゃんのちょっとした優しさに甘やかしてしまう。
職場では真面目でしっかりしているが、翔ちゃんに対しては甘くチョロい面がある。

 

 

himomen1-2

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 


バイトを辞めて実家を追い出されたので、彼女(ゆり子)の家に住み着いた。
普段は仕事をせずにゲームをするか、パチンコをするか、酒を飲むかしかしてない。
まごうことなきヒモ。
かなりダメ人間で面倒くさがりだが、外面だけは良い。
たまに良いこと言ったり、ゆり子に対して優しさを見せることがある。
だが、まごうことなきヒモ。

 

 

himomen1-3

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

このみ
ゆり子の職場の後輩。
名字は妥目(だめ)
名字の通り、だめんずウォーカー。
ダメ人間を見ると、キュンキュンするそう。

 

 

himomen1-4

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

池目
イケメン医師。
学生時代からモテるが、なぜか交際まで進展しない。
職場で真面目に働くゆり子に好意を抱く。
イケメンなのに、登場してすぐ顔芸を披露することになる。

 

バイタリティ溢れるヒモ

翔ちゃんのヒモ更生のため、ゆり子は考えていた作戦を実行に移すことに。
それは「看護師の仕事を辞めた」と嘘を言って、翔ちゃんを焦らせて働かせようとする作戦!

 

もちろん、本当には辞めてなくて、10日間の長期連休をとっただけ。
ゆり子が稼がないと分かれば、「自分が仕事をしないと」と翔ちゃんも思ってくれるはず…!と、考えていたゆり子。

 

himomen1-5

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

でも、そんなことはなくて。
ゆり子の仕事辞めた発言を聞いても、焦った様子を見せない翔ちゃん。
「じゃあ、どっか遊びにでも行く?」と、ゆり子にリフレッシュするよう翔ちゃんは勧めてくる。

 

 

結局、ゆり子は翔ちゃんと遊びに出掛けて普通にエンジョイする。
一週間経っても、翔ちゃんはまったく焦る気配なし!
逆に焦ったゆり子は翔ちゃんに通帳を見せ、「口座が空になった」と言う(実際、遊び過ぎと翔ちゃんの携帯代で本当に空!)

 

このままだと、家賃も払えないしガスも電気も止まる。
そうしたら、お互い実家に帰らないといけない。
「私もっと翔ちゃんと一緒にいたいよ…」

 

himomen1-6

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

ゆり子の言葉に、とうとう翔ちゃんが動く!!
突然、部屋を出た翔ちゃん。
スマホで何かを調べながら、必死に近所のスーパーを回り、さらに原っぱで何かを探す。

 

夜になって、ようやく帰って来た翔ちゃん。
翔ちゃんの手には、『もっさり』と草が!

 

himomen1-7

(鴻池剛『ヒモメン~ヒモ更生プログラム~』1巻)

 

草っww

 

驚くゆり子に、翔ちゃんは「これ全部食べられる草だよ」と言う。
あと、この近くにある試食が多いスーパーも調べていた翔ちゃん。
住む場所がなくなっても、食べ物があれば人間は死なない。

 

「もし、ホームレスになっても、一緒にいよう…!」

 

プ、プロポーズみたいな台詞!!
翔ちゃんならホームレスになっても何とか生き残りそう。
良くも悪くもバイタリティあるヒモ。

 

翔ちゃんの愛の言葉に、感激して涙を浮かべるゆり子。
その後、ゆり子が翔ちゃんに本当のこと(仕事は辞めていないこと)を話して、翔ちゃんはそれを笑って許して、翔ちゃんが採ってきた草を二人で食べてほのぼのハッピーエンド。

 

連休が明けて、仕事に戻ったゆり子は「…ん?結局なにも解決してなくね…?」と、ようやく気付く。

 

その通りだよ!
何も解決してないよ!!
翔ちゃんは相変わらずヒモのままだよ!!!

 

 

こんな感じで、ゆり子は翔ちゃんのヒモ更生のために色々と作戦を実行しますが、翔ちゃんは相変わらずダメ人間のままでヒモ継続中。
あかんて…。

 

しかも、この最初の話はちょっと良いオチで終わってますが、この後の話では翔ちゃんのKUZU行動があります。
人によってはドン引きする。

 

そんな翔ちゃんのダメ人間な部分に、ゆり子の後輩の『だめんずウォーカー』妥目このみが惚れそうになったり…(ラストはまさかのオチ)
ゆり子の職場の池目先生がゆり子に告白して、それを見た翔ちゃんがショックを受けたり…(顔芸がガチ)

 

 

1巻で翔ちゃんがヒモ更生することはないですが、脇役キャラのこのみや池目先生が出て来ることで、話が少しずつ広がっていきます。
それに比例して、段々みんな顔芸レベルが上がってくる。

 

これはどう終わるんだろ?
結局のところ、最後の翔ちゃんの台詞が一番の本音で、このまま変わらないんじゃあ…と思ってしまう。
翔ちゃんが自分で変わろうとしない限り、ヒモメン更生は難しいよね。

 

まとめ

あなたの彼氏がヒモだったら、どうしますか?
①「働かないなら別れる!」と言う
②実力行使でヒモをやめさせる
③そんなダメ人間なところが大好き

 

この漫画を読んでいる途中で、こんな質問を考えてました。
いや~普通は①だけど、最近は女性の方が強いから②っていう選択肢もありかな。
③の場合は共依存でヤバいですね。

 

 

鴻池先生の公式サイト『ウッドブック』には、大人気の猫のぽんたの漫画もありますし、かなり昔に先生が書いた漫画もあります。
その中に小学校の同級生の『安木』という人物が出てきます。
恐らく、彼がヒモメンのモデルになっている…と思われます(なかなかのダメ人間な人物であることは間違いないです)

 

興味がある方は、ぜひ『ウッドブック』を見てくださいませ。
現在の猫漫画も面白いですが、10年以上前の先生の日常漫画もあるので、私はその軌跡を見るのが好きです。
絵のタッチやギャグのテンポも今と違いますし、そういう昔の作品を読者が気軽に見れるのって良いなと思いますね。

 

 

さて、ドラマの方ですが。
まだ放送前の予告を観た感じでは、翔ちゃんがヒモで働いていないところは同じですけど、ゆり子のことはかなり好きな感じがしますね。
原作の翔ちゃんってゆり子のことは一応好きだけど、それよりもっと自分の欲望に忠実でゲスい面があるイメージ。

 

しかも、テレビだからやっぱりトレンディ感がある!
なんていうか、こう…キラキラしてオシャレな匂いというか…。
働かない翔ちゃんの生き方にスポットを当ててるけど、原作よりもうちょい明るいノリ。
原作はブラックな空気も時々含んでるからね、ガチでテレビでやったら視聴者ドン引くよね、きっと。

 

 

そして、1巻ではヒモ更生できなかった翔ちゃんが、この後どうなったかというと…。
実は続きの2巻がまだ発売されていないんですよね。
長いこと続きが出ていなかったヒモメンですが、なんと今月27日に2巻が発売されるそうです!
ドラマが放送される前日です、もちろんそれを狙っての発売でしょう。

 

2巻のあらすじを読んだ感じでは、やっと翔ちゃんが仕事を始めたかと思いきや、その実態はゲーム実況の動画配信を始めて一攫千金を狙うとか何とか…。
えっw
さすが翔ちゃん、ブレない。
雇われない現代的な生き方だわ。

 

続きはこちら。
ヒモメン~ヒモ更生プログラム~2巻のネタバレ感想【翔ちゃんと池目先生の同棲生活スタート?】
おまけ
翔ちゃんの名(迷)言【地獄に咲く一輪の花】
翔ちゃんとゆり子、なんだかんだ仲良い【昔の話とか馴れ初めとか】