亜人64話のネタバレ感想【すべてを白日の下に】

亜人

(good!アフタヌーン 2019年1号)

 

前回も書きましたけど、亜人の単行本の表紙カラーが最近明るくてカラフル。
赤青緑黄。
何かを連想する…あ!信号機みたい。

 

亜人本誌のネタバレ感想を紹介します。
前回63話はこちらです。
亜人63話のネタバレ感想【冷静に対処すればクリアできる】

 

 

FILE:64 彼

以下、14巻のネタバレを含みます。

 

スポンサーリンク

64話のあらすじ

10年前。
赤坂の料亭で、ある密約を交わす厚生労働大臣とグラント製薬社長。
その密約とは『保護している亜人(田中)で人体実験を実施し、新薬の研究・開発を行う』というもの。

 

 

場面は現在に戻り、亜人管理委員会による緊急会見が開かれる。
カメラの前に現れた戸崎。
集まった報道陣たちに、彼は亜人管理委員会が亜人に対し、非人道的な研究を行ってきた事実をすべて話していく。

 

10年前の密約により、グラント製薬は新薬の開発に成功。
これにより、亜人管理委員会は無尽蔵の活動資金源を手にする。
計画に参加する企業は徐々に増えていき、10年間の間に29に及ぶ企業や組織が陰謀に加担することとなった。

 

 

戸崎の説明に戸惑う報道陣。
「裏付けとなる物証はあるんでしょうか?」
報道陣からの質問に、戸崎は「あります」と言い切る。
しかし、この場で提示することはできない。

 

戸崎がこれまで厚労省の仕事で出会った人間の中で一人、有能だと思える記者がいた。
「証拠はすべて、その記者に託すことにしました」

 

 

『島』という記者がいる新聞社に、大量の段ボールの荷物が届く。
そこにはすべてがある。
過去、亜人に対して行われてきた非人道的実験の詳細、関わった企業や組織、個人名、そして戸崎の名前も。

 

島ちゃん

さて、今回は入間基地での戦闘ではなく、53話以来久しぶりの登場となる戸崎の話。
単行本2冊分ぐらい久々の登場です。

 

53話終わりで入間基地に向かう圭、田中を助けに向かった泉たちと別れ、別行動をとっていた戸崎。
車から降り、戸崎が向かった場所は所沢市民文化センター。

 

そこで緊急会見を開き、戸崎は亜人管理委員会が行ってきた人体実験のことを、すべて隠すことなく世間に公表します。
戸崎なりの最後のケジメですね。

 

 

そして、物証について質問された戸崎は『証拠はすべて、有能だと思える記者に託した』と答えます。
ここで今回登場するのが、島という記者。

 

新聞社で上司に「島ちゃん」と呼ばれている彼。
島は亜人関連を追っているそうで、上司に「いい加減、亜人の記事書いてよー」と言われます。

 

64

(桜井画門『亜人』64話)

 

亜人関連はわからないことが多い。
事実もとい、自分が事実だと確信出来ることしか記事にはできない。
そう答える島ちゃん。

 

『いい加減亜人の記事書いてよ』
あぁ…まるで自分のことのようで、耳が痛いです。
本誌の感想以外に書こうと思っているネタはいくつもあるのに、書こう書こうと思いながら、いつの間にやら時間だけが経ってしまって至極面目ないわけで…まったくもう。

 

何を書いてるのか、自分でも訳がわからなくなってきた。
島ちゃん、記事書いて!

 

彼はケジメを付けた

同じ頃、入間基地では。
泉のスマホに圭から連絡が入ります。
残す最後のポイント、佐藤の腕がある場所へは、対亜だけで向かってもらったと。

 

そして、地下。
高橋とゲンがいる場所、もちろん目標の『佐藤の腕』もある。
そのすぐ近くに対亜が来ていた。

 

とうとう対亜が『腕』を発見したよ!
佐藤不在の今がチャンス。
腕を奪取出来るのか!

 

 

最後に会見を終えた戸崎。
一人で廊下のソファに座っています。
ネクタイをゆるめ、目を閉じた戸崎は「疲れた」と一言つぶやく。
ソファには、戸崎の脇腹から流れ出た血溜まりが…。

 

53話で曽我部を殺害したとき、彼も脇腹を刺されていたんですよね…。
刺されたのにあの後も平然としてたから、「あれ?大丈夫なの?もしかして軽傷だったのか?」と思ってたんですが…。

 

婚約者の愛を守るためとはいえ、これまで亜人管理委員会トップとして、彼も今までいろいろな行いをやってきましたからね。
それに対するケジメを付けて、すべてを終えた戸崎。

 

最後に彼が一人で佇むシーンは、とても静か。
戸崎さん、お疲れさま。

 

まとめ

今回は久しぶりに再登場した戸崎がケジメを付ける話でした。
激しい戦闘が行われている入間基地に対して、会見を終えた最後の戸崎のシーンは静かで哀愁漂うものです。

 

戸崎が島ちゃんに託した証拠の数々。
有能な記者と言われた島ちゃんが、今後どんな記事を世間に発表するのか。
島ちゃん頼むよ。
(追記)島ちゃんについての小ネタ。
島ちゃんが本当に現場にいた!

 

 

今回しょっぱな、10年前の大臣とグラント製薬社長が出てくるんですが。
アップでグラント製薬の社長見ると、あぁこんな顔だったんだなぁと。
あと、島ちゃんの上司の人もなんか味のある顔。

 

モブのおじさんキャラが何人か出てきますが、描き分けがうまいんですよねぇ。
今回に限らず、いつも思います。
おっさんずキャラうま!
モブキャラ(おっさんず)をまとめてみたい衝動に駆られます。

 

続きはこちら。
亜人65話のネタバレ感想【まかせろ、絶対に見つけてやる】