【アニメヴィンランド・サガ14話感想】現実をまざまざと思い知る。アンが見た罰を恐れない者達

ヴィンランド・サガ

(c)幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

 

進路を変更し、過酷な風雪の中マーシア伯領を横断してデンマーク軍本隊がいるゲインズバラへの帰還を目指していたアシェラッド兵団。
慣れない吹雪の中、小さな村に目をつけた一行は、行動を起こす…

 

スポンサーリンク

 

あぁ…ついにこの回がきた…。
これは原作でも重く苦しい回。
よくぞアニメ化しました。
この辺りからアシェラッドたちの残酷な描写が続けてあるので、原作読んでても「うわあぁ…もうやめてぇ…」となってしまう。

 

前回ぐらいまで、割りと平穏な場面が多かったんですよね。
トルフィンがクヌートにメンチ切って、それにアシェラッドがツッコんでビョルンが笑ってたり…。
トルフィンとクヌートが言い合いして、それにラグナルがめっちゃ驚いて目を丸くしてたり…。
そんな和む場面が色々あってさぁ…。

 

それぞれの登場人物の内面もわかるようになってきてたんですね。
アシェラッドの思惑やビョルンの胸中、アトリやトルグリムの面白い会話などで、彼らの人間臭い面を見てちょっと親しみを感じていたりしたんですよ。
そんななか、今回のコレです。
まざまざと現実を見せつけられたという感じです。

 

(c)幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

 

彼らはヴァイキングで略奪者だという事実を、ありありと思い知らされた。
そう、もともと彼らは略奪を生業としていたので、こういった行為も別段珍しいものではない。
ただ今回は、村娘のアンの視点で物語が進んでいき、村には多くの子どもがいて赤ん坊もいた。
そんな村人たちが突然、何の前触れもなくやってきた異国の男たちに、無慈悲に一人残らず殺される…。

 

こんな残酷なことを、主人公であるトルフィンが属するアシェラッド兵団の面々は躊躇せずにやってのけるんですね。
何とも言えない気持ちになるよ…。
そして、アニメでは原作の描写をすべてカットせずに放送していました。
ビョルンがアンのお母さんを殴る場面も、アシェラッドが冷酷に命令を下す様子も、集めた村人たちに斧を振り下ろす瞬間も…。
何度も斧が振り下ろされ、効果音がリアルで恐ろしい。

 

 

静寂のなか、一人生き残ったアンがゆっくりと口を開いて神に語り掛ける場面は、身も心も冷え冷えとして悲しくてやるせなくて…。
父も母も弟たちも家族は殺され、村の者たちも自分以外はみな殺された…。
それなのに、胸が高鳴っているアン。
神に祈りを捧げていたはずの家族は救われず、神の罰を恐れずに平然と残酷なことをする者達は今も生きている。
悪を垣間見たアンは、自身が指輪を盗んだときと同じように、不思議な胸の高鳴りを感じている。

 

悲しさと胸の高鳴りと、この相反する感情をアニメでは見事に表現していました。
そして、恐ろしい夜が明けて、朝日が昇る描写がとても幻想的です。
あんなにも残酷なことが行われたのに、自然は変わらず美しくて…。
残酷なものと美しいものとがひとつの作品になって、長編映画を観ているような気持ちになります。

 

(c)幸村誠・講談社/ヴィンランド・サガ製作委員会

 

すごいよ、アニメ…凄まじいものを観た。
Twitterで言っていたように、幸村先生にとってこの回は特別なものであり、アニメを作る監督やスタッフにとっても、今回はとても大切な回だったと思います。
観ているだけで胸が締め付けられるような気持ちになるから、作る側もとても辛かったのではと思いますね…。
今回の話からは、原作者の先生もアニメスタッフも、『悪』や『暴力』というものに対し、真摯に向き合って作られたんだなということが伝わってきました。

 

先生のツイートにあった「ひとりの人間にも残酷な部分と優しい部分があるように、物語にも多様な側面がある、と言いたかった」という言葉が印象的でした。
多様な側面があるという考えにすごく共感しますね。
今回の話はヴィンランド・サガの中でも、『悪』『暴力』の面を強く描いていて、アシェラッドたちの残酷な姿をまざまざと見せつけた回でした。
ただ、それだけじゃなくて、これから先の物語では希望を感じさせる明るい場面も出てくるし、アシェラッドたちの別の一面も見えてくる。
だからこそ、ヴィンランド・サガは面白い。

 

今回の『あにまるらんど・さが』は突撃!隣の晩ごはん。
まさかあの場面がこんなにほのぼの漫画になるなんて!
本編もこうなったらよかったのに…。
口いっぱいに晩ごはんを詰め込んだ一家。
ん?よく見たら、食器ごと食べてる?

 

続きはこちら。
【アニメヴィンランド・サガ15話感想】戦が終わったら、クヌート殿下と一緒に鳥料理を

アニメの感想をまとめたページはこちら。
アニメ『ヴィンランド・サガ』の感想まとめ

スポンサーリンク
ヴィンランド・サガ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
あの漫画のここが気になる!!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました